株式会社タバッキ / tabacchi
Scroll
Ri.carica Land リ・カーリカ ランド カンティーナ カーリカ・リ リ・カーリカ あつあつ リ・カーリカ リ・カーリカ

News

Our Story

みんなが笑顔で、元気になれる場所をつくりたい…。
tabacchiの原点といえる1号店『リ・カーリカ』は、
そんな思いのもと、2013年2月に誕生しました。
目指したのは、イタリアの街角にあるような
わいわいがやがやとした賑わいある空間。

たくさんのお客様に愛され、笑顔をいただきながら、
‘15年に『カンティーナ カーリカ・リ』、
‘17年には『あつあつ リ・カーリカ』を開店。
そして’20年11月にはショップ、ラボ、オフィスを兼ねた
『リ・カーリカ ランド』をオープンしました。

お店で提供するのは、国内の生産者の
愛情が込もった食材を使った料理と、
造り手の思いが詰まったイタリアのナチュラルワインの数々。
国内はもちろんイタリアの生産者も定期的に訪ね、
お客様にお届けする食材、
ワインをこだわりを持って選んでいます。

株式会社タバッキ
株式会社タバッキ
株式会社タバッキ
株式会社タバッキ

最高のチームワークで、最高の力を発揮することは
tabacchiが最も大切にしていることです。
生産者から料理人へ、そしてサービスからお客様へ。
チームのみんなでパスをつないで、
最高のパフォーマンスをお届けすることが、
わたしたちのモットーです。

現状に満足することなく、人や地域や環境にとって、
もっと面白いこと、もっと幸せなことを探しながら、
tabacchiの挑戦は続きます。

株式会社タバッキ
株式会社タバッキ
株式会社タバッキ

Tabacchi

1店舗目のレストラン「Ricarica(リ・カーリカ)」は、イタリア語で「リチャージ(チャージする)」という意味。みんなが元気になる場所になれたら、という願いを込めてこの名をつけました。さらに、イタリアには「Carta Ricarica(リカーリカ・カード)」というプリペイド式携帯電話カードがあり、そのカードを買えるのが「tabacchi(タバッキ)」。タバッキはキオスクやよろず屋のような存在で、バスの切符や新聞、飲み物や軽食を売る街角の小さなお店です。みんなの身近にあって、いつでも必要なものがそろい、元気もチャージできる…。そんなタバッキのような存在になりたいと、わたしたちは考えています。

Tabacchi

Our Restaurants

わたしたちのレストランでは、国内の生産者が愛情を込めて育てた食材を求め、
日本における「タバッキ」が考えるイタリア料理をお届けしています。
ワインは、作り手の思いが詰まったイタリアのナチュラルワインを中心に扱っています。
定期的にイタリアのワイナリーを訪ね、生産者と直接会って熱い話を交わしながらお店で提供するワインを選んでいます。

Ri.carica リ・カーリカ

[ リ・カーリカ ] 大人がふらっと気軽に遊びに来れるような、活気ある雰囲気と落ち着いた趣のどちらも感じられるお店。キッチンと客席との距離が近く、ライブ感のある空間が特徴です。
東急東横線 学芸大学駅 徒歩2分

Ri.carica リ・カーリカ

Cantina Carica.ri カンティーナ カーリカ・リ

[ カンティーナ カーリカ・リ ] おひとりさまから家族連れまでが料理とワインを楽しめる街のトラットリアのようなお店。16席のコの字カウンターの中心にある活気溢れるキッチンがお店のシンボルです。
東急東横線 都立大学駅 徒歩1分

Cantina Carica.ri カンティーナ カーリカ・リ

Atsu atsu Ri.carica あつあつ リ・カーリカ

[ あつあつ リ・カーリカ ] ワイン好きが集まる、わずか7坪の小さな店。イタリアンをベースに和のテイストを思わせる料理の数々はワインに合うものばかり。2軒目、3軒目で立ち寄るのにもぴったり。
東急東横線 学芸大学駅 徒歩2分

Atsu atsu Ri.carica あつあつ リ・カーリカ

Ri.carica Land リ・カーリカ ランド

[ リ・カーリカ ランド ] 朝昼晩で内容の変わる飲食店、ワインや食材を買える物販スペース、メニュー開発のためのラボ、そしてオフィス。これらを全部ひとまとめにした「タバッキ」の情報発信基地です。
東急東横線 学芸大学駅 徒歩8分

Ri.carica Land リ・カーリカ ランド